QUINTESSENTIAL COLLECTION

QUINTESSENTIAL COLLECTION
QUINTESSENTIAL COLLECTION

紳士のワードローブに欠かせない定番服。
本質を追求した長く愛されるためのクオリティ。

男性なら誰もがワードローブに揃えておきたいベーシックな服とは、
着るほどに愛着が湧き、長く着用したいと思える事が条件と考える。
服作りの本質や価値について誠実に向き合う事で、
袖を通した瞬間に伝わる作り手の思いや、全てを美しく引き立てる力、生きた生地の表情、
そこに着る人の人生が連動した時に本当のエレガンスが漂い始める。
これこそが、ポール・スチュアートの哲学が宿るベーシックの真髄である。

SUITS BLAZER
  • SUIT ¥120,000(+TAX)
  • SHIRT ¥23,000(+TAX)
  • TIE ¥15,000(+TAX)
  • TIE BAR ¥7,000(+TAX)
  • POCKET SQUARE ¥6,500(+TAX)

  • BROWSE THE ITEMS >>

無地の創造

オーストラリアメリノ羊毛の中でも繊維が細いSuper120's原料を使用。原料の良さを引き立てるための生地設計、染色、織り、生地の仕上げに至るまで、そこに携わる人々の思いが込められた生地は、風合いの良さと上品な光沢、色の深みまで綿密に考慮された唯一無二の無地となった。糸になる前の「わた」の段階で染めた濃淡6色を調合したネイビー、7色を調合したグレーを一本の糸に紡いでから織り上げた。それにより、各色の持つ長所が混ざり合う事で色に深みが増し、普遍的な物が独創的に生まれ変わった。世界で一つだけの圧倒的な力を備えたネイビーとグレー無地の誕生である。

  • 無地の創造
  • 無地の創造

世界を見据えたスーツ

美しいフォルムと着心地の良さを同時に実現した立体設計により、着る人の魅力を引き出すスーツ。上衣は、長時間着用のストレスを軽減するため、丸く立体的な背中の設計と首に添った衿作り、ナチュラルショルダー、厚みのある胸のドレープに拘った。下衣は、ウエスト、ヒップの立体的な設計と上衣に合わせたシャープなバランスを追求し、穿き心地の良さと美しいシルエットを合わせ持つ。そして、これらの条件を忠実に形作るため、日々生きた生地と向き合う縫製職人の巧みな技が存分に発揮されている。

ビジネスマンが世界を舞台にした時、凛々しく見える美しいバランスを追求したエレガンスがここにある。

  • SUIT ¥120,000(+TAX)
  • SHIRT ¥23,000(+TAX)
  • TIE ¥15,000(+TAX)
  • TIE BAR ¥7,000(+TAX)
  • POCKET SQUARE ¥6,500(+TAX)
  • BROWSE THE ITEMS >>
  • BLAZER ¥73,000(+TAX)
  • SHIRT ¥23,000(+TAX)
  • TIE ¥15,000(+TAX)
  • TIE BAR ¥9,000(+TAX)
  • POCKET SQUARE ¥6,500(+TAX)
  • BROWSE THE ITEMS >>
TROUSERS

トラウザーズ生地のこだわり

素材の上質感と色への拘りを追求した結果、羊毛の品種に辿り着いた。ソフトな伸縮性とハリコシを持たせた素材は、マイルドなオーストラリア羊毛とハリのある英国羊毛を絶妙なバランスでブレンドしている。数ある羊毛種の中から選び抜いた2つの羊毛種は相性が良く、まさに出会うべくして出会ったと言える最高のバランスである。そして、6色わたの調合による絶妙な色表現が、合わせるジャケットの色を引き立てる。

  • オーストラリアメリノ種

    オーストラリアメリノ種

  • ブルーフェイスドレスター

    ブルーフェイスドレスター

ページトップへ