2022.08.12

【Paul Stuart MADE TO MEASURE 2022 Autumn&Winter】 進化するクインテッセンシャル――ドレススタイルの王道・無地のダークネイビー生地は、“織る”から“編む”へアップデート

 

ポール・スチュアートの「MADE TO MEASURE(MTM)メイド トゥ メジャー」フェアが、青山本店をはじめ、全国のショップで8月17日(水)から10月2日(日)まで行われます。

 

新たに迎える2022年秋冬シーズンのMTMの生地の目玉は、「QUINTESSENTIAL COLLECTION(クインテッセンシャル コレクション)」オリジナルのジャージー素材。上の写真の右が、従来のウール100%の“織物”生地のスーツで、左が今季初登場のウールポリエステルの“編み物=ジャージー”スーツです。どちらも同じ糸を使用していますが、ジャージーはより着心地の良さを追求。正統派の無地の濃紺(ダークネイビー)の装いがさらに広がります。

 

Photo. Shimpei Suzuki / Text. Makoto Kajii
Edit. FUTURE INN

 

「人気を誇るスーツの同じ糸を使って、より現代的な表現ができないか」からの発想

ポール・スチュアートのMTMは、「表地をセレクト」し、「デザイン・サイズを決定」、そして「裏地・ボタンでカスタマイズ」の3つのステップでオーダーが完了。さらに、既製品を着用して寸法などの微調整ができるので、生地に触れた感じなどを確認しつつ、完成をイメージしながらオーダーができるのもメリットです。

 

MTMの最初のステップ「表地をセレクト」で今季お薦めしたいのが、クインテッセンシャル コレクションでも特に人気の深みのあるネイビー生地と同じ糸を使用した“ジャージー版”。このポール・スチュアートのオリジナルネイビー生地は、糸になる前の綿(わた)の段階で濃淡6色の紺色を調合して一本の糸に紡ぐことで、独特の深みを増したネイビーを表現しています。

 

右がウール100%の“織物”生地で、左が今季初登場のウールポリエステルの“編み物=ジャージー”生地

 

“織った生地”のスーツは、発売以来、上品な光沢感やきれいな色目で人気定番になりましたが、その同じ糸を使って現代的な表現に挑戦。その答えが、“編んだ生地=ジャージー”のスーツです。

 

着心地の良いジャージー生地で、内蔵物を軽量化し、さらに背抜き仕立て。身体にフィットする気持ちいい伸び感はぜひ一度味わっていただきたいもの。服作りの工程の一つひとつにこだわり抜いた付加価値の高いクインテッセンシャル コレクションのニューフェイスにご期待ください。

 

 

既製品価格 スーツ132,000円
MTMフェア期間価格(お仕立上り)スーツ132,000円
MTM通常価格(お仕立上り)スーツ143,000円
※MTM価格は、選ぶボタン、裏地によって変動します。

 

2022年秋冬のMTMフェアで展開する、お薦めのシーズナルファブリックを紹介

店頭には既製品もあって、実際に着用しながらオーダーができるポール・スチュアートのMTM。無地では、上で紹介したクインテッセンシャル コレクションのジャージー生地がイチ推しですが、他にもポール・スチュアートのオリジナル生地を個性豊かに展開します。

 

すべて数に限りがあるオリジナル生地なので、ぜひお早めにご来店ください。MTMの納期は約6週間、フェア期間中にオーダーすると、秋風が心地良い頃にお手元に届きます。

 

 

■オルタネイトストライプ
毎シーズン好評のポール・スチュアートオリジナル生地「オルタネイトストライプ」。経糸にスーパー140・緯糸にスーパー120という極細の糸を使っていますが、打ち込みがしっかり入っているので、しなやかで美しいスーツが仕立てられます。糸本来の美しい光沢感が、着こなしの格を上げます。
スーツ(お仕立上り)154,000円
※以下、スーツお仕立上り価格は、MTMフェア期間中の価格となります。

 

■ウールカシミヤの混紡糸
秋冬シーズンにお薦めしたのが、緯糸にカシミヤを使ったオリジナル生地。今季デビューの新素材で、しなやかさと光沢感のある唯一無二の生地です。
スーツ(お仕立上り)154,000円

 

■パケ(寄木)柄
ポール・スチュアートブランドのモノグラム的柄であるパケ(寄木)柄も新登場。シャドー柄で表現した濃紺無地で、ビジネスにはもちろん、フォーマルシーンにもおすすめです。
スーツ(お仕立上り)154,000円

 

■撥水加工を施したバーズアイ
スーツ生地としては目付(生地の厚みを表す数字)が軽めの生地もラインナップ。撥水加工を施しており、シャンブレー調の独特な雰囲気に仕上がっています。普段着られる“10 month(マンス)”スーツとしてご愛用ください。
スーツ(お仕立上り)132,000円

 

■シーズンテーマ「フランネル」
光沢感としなやかさがあるクラシックなフランネル生地もご用意しています。
スーツ(お仕立上り)165,000円

 

 

ポール・スチュアートのMTM(メイド トゥ メジャー)をおさらい

① 表地をセレクト
ポール・スチュアートが国内外から厳選した約100種類の素材の中から、お好みの生地をお選びいただけます。オーダー可能な生地は数量が限られているものもあるので、詳しくはスタッフにおたずねください。
*価格は生地により異なります。

 

② デザイン・サイズを決定
作りたいアイテムのモデルをお選びいただき、お客様の体形に合わせながら、スタッフが細かいサイズ調整を行います。

 

③ 裏地・ボタンでカスタマイズ
裏地は約40種類、ボタンは約 25種類の中から組み合わせが可能。付属パーツで好みの仕様にカスタマイズできます。

 

通常オーダー時には、スーツ 11,000円、ジャケット(一部)8,250円のアップチャージがかかりますが、本フェア期間中はアップチャージがサービスになります。

 

ポール・スチュアート 青山本店で、「VIOLIN RECITAL」を毎週日曜午後に開催

ポール・スチュアート 青山本店では、7月31日(日)より毎週日曜日にヴァイオリン リサイタルを開催します。プロのヴァイオリニストをお招きして、14:00~14:30と15:00~15:30の2回(各公演30分)の演奏を予定しています。開催中はドリンクの無料サービスを行います。ぜひこの機会にご来店ください。

ポール・スチュアート 青山本店
TEL 03-6384-5763
東京都港区北青山二丁目14-4 ジ アーガイル アオヤマ 1F
営業時間 11:00~20:00
併設するバー「The COPPER ROOM(ザ コッパー ルーム)」
18:00~24:00 ※同一テーブルでの会食は4人以内
※酒類の提供を再開しております
これまで同様、感染防止対策を徹底し営業いたします。
ご不明な点がございましたら、ショップまでお問合せください。