• ログイン
  • |
  • 新規会員登録
  • paul stuart 0

    現在、カート内に商品はございません

2020.03.06

保存版:価値あるスーツを識る Vol. 1 ポール・スチュアートのスーツ【百貨店モデル】大研究

 

ポール・スチュアートのスーツ「BAKER(ベイカー)」と直営店限定モデル「EDWARD(エドワード)」の紹介に続いて、全国の【百貨店】で購入できるモデル「EASTGATE(イーストゲート)」と「YORK(ヨーク)」を解説。小田急百貨店7階『ポール・スチュアート』の三田(さんだ)和幸が、こだわりが随所に詰まったスーツ2型をナビゲートします。

 

Photo. Shimpei Suzuki / Text. Makoto Kajii
Edit. FUTURE INN

 

 

 

ポール・スチュアートの人気の定番モデル「EASTGATE」は、バランスのとれたモダンイングリッシュドレープモデル。三田は、「お客さまの中心は40~50代で、試着すると“最近体型を気にするようになったが、これは細くシャープに見える”と好評です。生地は日本の毛織物のメッカ・尾州のオリジナルで、ビジネスライクな色柄が揃っているので、長く着ていただけるのも人気のポイントです」と説明します。

「EASTGATE」は、2015年に「世界で活躍するときに、日本人が映えるスーツを生み出したい」という思いから誕生した三陽商会の独自企画で、自社のスーツ工場で縫製していることも長く支持をいただいている理由の一つ。まさに「日本人のための日本の背広」です。

 

 

しなやかで構築的な設計により、男性らしくセクシーに魅せるバストライン

 

ジャケットの肩と胸周りは、直営店限定モデル「EDWARD」と同じく英国スーツを基調とした構築的な作りで、年齢を問わず着こなせるバランスになっています。また、やや高めに設定されたフロントの第1ボタン位置と少し狭めのVゾーンにより、スタイルよく見えるモダンシルエットが生み出されます。

 

 

後ろからもより男性らしく見えるように背幅を広く設計

 

背中にボリュームを持たせ、ウエストラインにかけてシェイプを効かせた張りのあるシルエットが美しいのも「EASTGATE」の特徴。着用すると背中の吸い付きが良いことに気づかされます。

 

 

組下パンツの腰の位置の理由を知ると、「常在戦場」で仕事に臨めます

 

「EASTGATE」の組下パンツは、ノープリーツで、裾に向かって細くなっていくテーパードラインシルエット。股上の位置は、着物を着用する際の腰の位置(帯を締める位置)に設計されているので、穿くと安心感があり、日本人にとって一番しっくりくるポジションになっています。

 

 

おしりが薄い日本人体型にもきれいに収まる、浅めの股上と傾斜具合

 

ウエストラインがヒップに向かって湾曲していく仕様は、腰のラインにフィットしやすく、おしりもスッキリ収まります。

 

 

 

EASTGATEをベースに2017年にデビューしたモデル「YORK」は、「年代を問わず、細身の体型の方や、ファッション感度の高い方に好評のモデルです。他のモデルに比べてハーフサイズほど細身なので、初めてスーツを購入する大学生からフレッシャーズまでカバー。黒やネイビーのスタンダードな生地も揃えているので、結婚式の二次会などに着用するスーツとしても人気です」と三田。やや細めのすっきりしたシルエットなら「YORK」をご指名ください。

 

 

やや細めのラペルがシャープな印象を生み出し、表情までキリリと

 

ジャケットのラペル幅がやや狭く、ゴージライン(上襟と下襟が接する縫い線)が少し高めなので、細身のシルエットと絶妙にマッチ。さらに少し高めに設定されたフロント第1ボタン位置が若々しい印象を与えます。

 

 

組下パンツは、すっきりとした細身のノープリーツシルエット

 

「YORK」の組下パンツはEASTGATEと同じくノータックで、シルエットは細身のテーパード。EASTGATEと比べて裾幅が2cm弱ほど細くなっているのも特徴です。

 

 

 

 

Information

 

GINZA TIMELESS 8(ギンザ・タイムレス・エイト)
東京都中央区銀座8-8-9 8F
Tel.03-5537-6125(代表)
営業時間11:00~20:00
不定休
https://www.ginzatimeless8.com