2021.05.14

Paul Stuart×Happy Father's Day 2021 「父の日」の現在・過去・未来 大切な人への思いを、ギフトに込めて

 

今年の父の日は、6月20日(日)──5月の母の日のお花のように、プレゼントの定番がない父の日のギフトは意外と悩みどころです。父の日に贈りものを「あげたことがある/もらったこともある」ポール・スチュアート 青山本店のセールススタッフ下元一朗と、ポール・スチュアート デザイナー佐藤浩之に、「父の日」の思い出とレコメンドアイテムを聞きました。皆さまも去年より素敵な思い出になる父の日を……。

Photo. Shimpei Suzuki / Text. Makoto Kajii / Edit. FUTURE INN

 

 

高校生のときに仲間と京都へグループ旅行をしたときに、清水寺の参道にある店で見つけた清水焼のお猪口(ちょこ)が心に刺さって、父親にプレゼントしたことがあります。父は昨年亡くなりましたが、ずっと実家にあって、今は自分が受け継いで使っています。

 

父は映画館もない田舎町の公務員でしたが、「俺はケ・セラ・セラ」が口ぐせのモダンな人で、町の人に映画を観てもらいたいと自ら動いて、上映したのは『第三の男』でした(笑)。洋服も大好きな人で、今思えば、父とは仲が良かったですね。

 

 

自分は残念ながら子供がいないので、父の日とは縁がありませんが、お客さまの接客でプレゼントの相談はよくあります。父の日でポピュラーなのはやはりポロシャツで、私が着ている台襟付きのポロシャツは、襟に立体感が出るので、シャツと同じような感覚で着ていただけます。今年のお薦めはこれからの季節に重宝するメッシュベルトですね。ベルトに気を遣っている男性はとてもおしゃれに見えますよ。

 

オーバーペン柄ジャケット 89,100円

「COLLECTION LINE」コットンリネンスラブグルカトラウザーズパンツ(セットアップ対応)36,300円

 

 

単色のように見えますが、4色の糸をミックスしているので、色の深みが違うカットソー鹿の子生地のポロシャツ。やや甘撚りの糸なので肌触りが良いのも特徴です。展開カラーは、下元が着用しているピンクのほか、ブルー、パープル、グリーン、オレンジをご用意。デザインはオーセンティックな台襟付きポロシャツで、ジャケットインにきれいに収まる襟も好評です。

 

ミックスカラーコットンカノコポロシャツ(アイコンポロシャツ)各16,500円

 

 

父の日で思い出すのは、自分が小学生のときに、肌触りが気持ち良さそうで手頃な値段のパジャマを自分で探して買いに行った記憶があります。中学生のときには普段使いできるポロシャツを贈ったり、名刺入れなどの革小物をプレゼントしたりしましたが、父親は大事に長く使ってくれました。お酒や花などは消えてしまいますが、身につけるモノや小物はそのときの思い出とともに残ります。父への贈りものは「感謝のしるし」でしたね。

 

自分が父親になって思うのは、父の日の贈りものは、誕生日や記念日などと心持ちもうれしさも違いますね。自分の子供はまだ小さいですが、絵を描いてくれたり、たどたどしい文字で「ありがとう」などのメッセージをもらうと、家族を想う気持ちが高まって、モノとは違ううれしさがあります。

 

 

ポール・スチュアートで父の日のギフトだとポロシャツが長年人気ですが、お客さまからは、「ライラックなど、どの色もきれい」、「素材が良くて、上品に着られる」という声をいただき、私たちも「オシャレを楽しんでいただきたい」と企画しています。きれいな色を着ると気持ちがハッピーになり、似合う色に気づいたり、周りから褒められたりすると大人の男性もうれしいものです。

 

今年、自分のために買おうかなと思っているのは、コンパクトサイズのミニショルダーバッグ。週末は子供を連れて公園などへ行く機会が多いですが、両手が使えるバッグなら子供の手も引けて、とても重宝します。

 

 

ポール・スチュアート デザイナー佐藤浩之が休日に愛用するサングラスやイヤホンなどがスマートに収まるバスケット織のナイロンとレザーを使用したミニショルダーバッグ。長さの調整ができるショルダーひも付きで、荷物が少ない方にはちょうどいいサイズ感。外ポケットと内側にもポケットが配置しているユーティリティバッグです。

 

ミニショルダーバッグ ナイロン×レザー 19,800円

 

 

デザイナーの佐藤が仕事で使うタブレットやガジェット類、本、ノートなどのグッズがきれいに収まるバスケット織のナイロンとレザーを使用した軽量仕様のトートバッグとクラッチバッグ。トートは肩にかけて持つことができるハンドルの長さに設定してあり、側面にあるドットボタンでコンパクトなサイズに調整できます。

 

トートバッグ ナイロン×レザー 35,200円

 

ショルダーやトートバッグと同じくバスケット織のナイロンとレザーを使用したクラッチバッグ。B5サイズで軽量なので大切なタブレットの収納にもぴったりで、出し入れしやすいL字ファスナー式。ビジネスにもカジュアルシーンにも映えます。

 

クラッチバッグ ナイロン×レザー 19,800円

 

 

ツヤ感のあるキリコスタレザーと呼ばれるレザー(本革)に型押しを施した素材を使用したマルチスマホウォレット。内側には3段のカードケースとスマホ収納部があり、写真を撮るときはスマホを上にスライドさせるだけでOK。外側にはL字ファスナー付きのポケットがあり財布としても使えます。

 

マルチファンクションレザーウォレットスマホケース/スマートフォンカバー各19,800円

 

ニューヨーカーのマスク事情 (https://www.paulstuart.jp/special/detail.php?news_id=78)も人気の記事ですが、ポール・スチュアートのウォッシャブルスーツに使用されているウールポリエステル素材を使用している夏向けの新作マスクを、青山本店の加賀谷店長とセールススタッフが着用しました。秋冬の人気アイテムだったオリジナルマスクのパターンを微修正し、より顔周りにフィットするようにアップデートしています。また、内側にはポケットがあるので、不織布シートを入れることができます。

 

 

ウォッシャブルウール ホップサックマスク 3,300円

ウォッシャブルウール ハウンドトゥース柄マスク 3,300円

 

 

ポール・スチュアート 青山本店

 

TEL 03-6384-5763
東京都港区北青山二丁目14-4 ジ アーガイル アオヤマ 1F
営業時間 11:00~20:00
併設するバー「The COPPER ROOM(ザ コッパー ルーム)」
営業時間 14:00~20:00(※ラストオーダーは19:00)
※~5月31日(月)まで酒類の提供を休止致します。

※5月16日(日)は全館停電に伴い臨時休業いたします。