2021.10.29

【Paul Stuart Womens 2021 WINTER COLLECTION】 楽しく着こなす、この冬のマストハブ・コート

 

変わりやすい天気が続いて、急にグッと冷え込んでくると着るものに困りますが、おしゃれ心が求めるのは、気持ちまで温かくしてくれる最旬コート。ポール・スチュアート冬コレクションのコートのキーワードは、上質な素材を使って「軽量、コンパクト、温かい」。さらに春先まで活躍するライトなカラーと新鮮な丈感も加わって、ひと冬、どれを主役にしても楽しめそうです。ウィメンズディレクター見上きよみが自信を持ってオススメする“マストハブ”コート&コーディネートをご覧あれ。

Photo. Yoshimi Seida / Text. Makoto Kajii
Edit. FUTURE INN

 

 

ポール・スチュアートの服は長く大切に着ていただける、まさにサステナブル。トレンドもデザインで強調せず、上質な素材や色で旬を感じさせながら、ベルトやスカーフ、ストールなどの小物使いのアレンジで、今年らしい着こなしを――そんなスタイリングがディレクター見上の理想です。


カシミヤ混のコートはボトムを選ばないシンプルなミドル丈。ジャケットのようにも使える定番のステンカラーは、今年らしくレザーベルトでウエストマーク、大判のストールも同系色の大きめチェックですっきりとまとめて、ウィークエンドのドライブに出かけましょう。この丈感なら着たままクルマを運転してもOK。トーンオントーンが大人のこなし感をアップします。

 

 

 

■ウールカシミヤビーバーコート
上質なウールにカシミヤを混紡して紡績した糸を使用し、仕上げに起毛を施すことで、カシミヤならではの高級感ある風合いを表現しています。

 

■ジョーゼットスムースプルオーバーカットソー
インナーに合わせたのは、襟元のギャザーデザインが今年らしい、ブラウス感覚のカットソー。

 

■チェック&ヘリンボーンウールパンツ
膝下のショート丈パンツも今シーズンのマストハブ・ボトムス。ブーツと合わせて“都会的な旅行スタイル”が楽しめます。

 

 

 

■リーフプリントワンピース
しなやかなサテン地にプリントを施したワンピース。スカート部分の落ち感もよく、仕立ての良いワンピースに仕上がっています。襟ぐりはきゃしゃな細幅の切り替えで、細幅の共サッシュベルト付きです。

 

 

ドレッシーな雰囲気のジャケットコートは、ワイドシルエットのパンツとの相性も抜群です。コートのブルーとパンツのブルーのトーンを合わせてシックに着こなしましょう。顔まわりに美しい色彩のストールで色を加えれば、季節感も楽しめます。

 

 

 

■ウールソフトリバー2WAYストールデザインコート
配色感が楽しめる、軽量でソフトな着用感のリバーコート。共襟は取り外しができて、共スカートと合わせて上品で新鮮なコートセットアップコーディネートが楽しめます。

 

■ピュアカシミヤプルオーバー
カシミヤ100%の上質な素材をシンプルなデザインで表現。タートル部分は折り返してフィット感のあるシルエットにしたり、クシュッとしてこなすのも雰囲気が変わって◎。

 

■カシミヤ混サキソニーパンツ
裾フレアーラインのワイドパンツは、腰回りにゆとりを持たせながら、股上を深くし、脚が長く見えるようにデザイン。同素材のジャケットとセットアップで着用できる美脚パンツです。

 

 

 

 

 

ショールカラーのガウンコートも軽量でサッと羽織れる重宝コートです。明るいカラーネップが効いているツイード生地なので、単色よりもリズム感があって、インナーやボトムにどんな色を合わせてもすっきりと調和します。今シーズンのカタログでもご紹介したフェミニンなフラワープリントが美しいプリーツスカートを合わせて、コートの丈感とスカートのボリュームが新しいシルエットを生み出します。

 

 

■カラーネップツイードコート
カラーネップのツイードを使用した、カーディガン感覚で羽織れるコート。ソフトな襟とローブ感覚で着用できて、女性らしさを演出します。

 

■ラムスエードブラウス
上質で独特のツヤ感のあるシープスエードを使用したシャツ。この秋冬は、インナーにタートルを合わせたり、オーバーベルトをして着るスタイルが新鮮。

 

■ウォッシャブルウールプルオーバー
レイヤード(重ね着)に使いやすい薄手で着回しやすいシンプルなタートルネック。

 

■ブルワードフラワープリントスカート
アコーディオンプリーツデザインのロングスカートは人気継続中。エアリーな素材感なので、ボリュームがありながらとても軽く仕上がっていて、ニットなどと合わせるのがオススメです。

 

 

 

■ジャケット
温かみのある素材感で、チェックの柄も柔らかい表情になり、コートの女性らしいシルエットにほどよいウォーム感とアクセントをプラス。

 

■ウォッシャブルウールプルオーバー
レイヤード(重ね着)に使いやすい薄手で着回しやすいシンプルなタートルネック。

 

■マイクロウォッチパンツ
腰回りは締めつけず、程よいフィット感が味わえるパンツは、ふくらはぎから裾まできれいなテーパードが効いたクロップトタイプ。フロントのタックとセンタープレスが立体感を出して、スタイリッシュに演出してくれます。

 

 

EVENT
「好きな画像を選ぶだけでオリジナル傘」UMBRELLA ORDER PATTERN FAIRのご案内

 

11月14日(日)まで、ポール・スチュアート全店舗にて「UMBRELLA ORDER PATTERN FAIR(アンブレラオーダーパターンフェア)」を期間限定で開催中です。店頭設置のiPadよりポール・スチュアートオリジナルの柄と共に、傘の種類・ハンドルなどをお選びいただくだけでオリジナル傘(長傘/折り畳み/晴雨兼用傘など)をお作りいただけるキャンペーンです。

店頭スタッフと一緒に画面を操作していきながら、簡単にお好みの傘をオーダーすることができまので、ぜひこの機会に、あなた好みの「ポール・スチュアートオリジナル柄の傘」をお作りください。

 

 

ポール・スチュアート 青山本店

TEL 03-6384-5763
東京都港区北青山二丁目14-4 ジ アーガイル アオヤマ 1F
営業時間 11:00~20:00
併設するバー「The COPPER ROOM(ザ コッパー ルーム)」
営業時間
10月28日(木)~11月7日(日)15:00~21:00(1グループ4名以下)
11月8日(月)~ 18:00~24:00(1グループ4名以下)
※酒類の提供を再開しております。